カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
商品検索
ショップ紹介
有村 英仁(HIDEHITO ARIMURA)
<私のプロフィール>
1983年ヴラディミール・ホロヴィッツ初来日時のTV放映で彼のワインレッドのボウタイを目にしたことにより、手結びボウタイを知る。
1989年の彼の死をきっかけに翌年の1990年、彼の影を追い求め、自身もボウタイ愛好家となる。
2009年6月、ボウタイコレクションが100本を突破した直後、自ら鍵盤を3列水平ウェービング状にデザインした“ホロヴィッツU.S.デビュー80周年記念カルメンボウタイ”がシカゴROBERT DASKAL社で製品化され、最初の1本をホロヴィッツの調律師だったフランツ・モアさんに送り、大変喜ばれ、そのボウタイとともに映った画像が送られて来る。
2010年5月、当“ホロ爺のボウタイショップ”WEBを立ち上げ、通販を開始、“ホロ爺ブログ”を始める。
2011年7月、ホロヴィッツが1970年代後半から1982年まで愛用していた鍵盤柄の"HOROWITZ 1977"復刻の夢が叶う。以来、数々のピアニスト、ホロヴィッツファンに愛用されると同時に、新製品をマイペースで発表し続け今日に至る。

*生まれ/鹿児島県
その後、旭川市、長崎市、那覇市、福岡市、浜松市、延岡市、宮崎市などを回りました。
フリーページ
rss atom
ホーム "POCKET 1977"
"POCKET 1977"
お待たせしました。ボウタイ“HOROWITZ 1977”と同鍵盤柄のポケットスクウェアの登場です。 一番右の列のB(シ)の鍵盤には、ボウタイと同じく"HOROWITZ 1977"のロゴが入っています。

“HOROWITZ 1977”のユーザーさんはもちろんペア―で、また、プレーンな蝶ネクタイをしている方で、胸ポケットから鍵盤柄をチラッと出されたい方、さらに、約34cm四方のシルク製チーフですので、女性の方でも様々な使い方ができ、プレゼントにも最適です。まさに鍵盤柄ファン必携のマストアイテムでしょう!

*配送はゆうパケット(200円)をお選び下さい。なお、ゆうパケットには、“ノーズパル”を含めて3本まで入りますので、4本以上お求めのお客様は、レターパックをお選び下さい。

*国産
*シルク100%ツィル
*Graphic designed in Chicago